平成調剤薬局 お問い合わせ ホーム 平成調剤薬局グループ 平成調剤薬局グループ 平成調剤薬局ロゴ イメージキャラクター 平成Pマン お問い合わせ サイトマップ ホーム 平成調剤薬局グループ 平成調剤薬局グループ 平成調剤薬局ロゴ 平成調剤薬局グループ 平成調剤薬局グループ 平成調剤薬局ロゴ 平成調剤薬局 お問い合わせ ホーム 平成調剤薬局 お問い合わせ ホーム
メインコンテンツ
     
     
   
 
 

薬局薬剤師は、どうかすると仕事がマンネリ化してしまう傾向にあると思います。このまま同じことを繰り返し、薬剤師人生が終わってしまって良いのだろうか。と、思う人も多いのではないでしょうか。私も、結婚を機に東京の調剤薬局に勤めていたのですが、このような思いを抱き始めておりました。そんな時、結婚前、勤めていた平成調剤薬局の社長に相談に乗っていただき、再びこの薬局でお世話になる事にしました。

平成調剤薬局では、常に一歩先の未来を見据え、新しい事に挑戦し続けている為、マンネリ化に悩む事はありません。例えば、岐阜県下初のドライブスルー導入や、フランチャイズ展開、介護保険が始まる以前からの在宅業務の実施、クリーンベンチの導入、ケアーマネージャー資格取得、e-ランニング導入、毎年恒例となった薬剤師学術大会での発表、老人施設へ医師や看護師、介護士との訪問など、他の薬局に先駆けて行ってきました。その為、日々、新しい事を学ぶ必要があり、活動も薬局内に留まらず広がっていきます。多くの患者さんや、他の医療従事者と接することは、薬剤師にとって良い刺激となり、新しい発見や勉強につながります。

そして、それらの事が、患者さんの立場に立って創めていった為、地域の方々から支持され、毎年、店舗数が増えております。新店舗を立ち上げる楽しみもあります。

また、平成調剤薬局に勤務した薬剤師がフランチャイズ店のオーナーになる事を支援しているので、将来独立を考えている人にとって非常に魅力ではないかと思います。 男女問わず、色々な事に挑戦していきたいと思っている薬剤師さん、一緒に働いてみませんか。

 
 
     
   
 
 

私が勤める太郎丸店は、お隣の病院の患者様だけでなく、ご近所の方が様々な医療機関の処方箋を持って訪れて下さいます。患者様とお話をする中で、お薬の大切さを理解して頂き、疑問や不安を解消するお手伝いができた時、医療人としての喜びを感じます。

しかし自分はまだまだ経験と知識に乏しく、患者様のお役に立ちきれていないことを痛感する毎日。患者様にも病院の先生方からも信頼される薬剤師になりたい…その為の自己啓発の場を与えてくださる薬局でもあることから、10年ほど前結婚を機に一度は退職した平成調剤薬局で、昨年から再びお世話になっています。

今は、患者様からの“ありがとう”の一言を励みに“かかりつけ薬剤師”を目指して頑張っています。

 
 
     
   
 
 

平成調剤薬局は内科や耳鼻科、総合病院などの門前に薬局があるのでいろいろな処方や薬に触れ、実学として勉強していけます。その他にも在宅患者、人工透析の患者さんとも関わることができ様々なお話を聞かせていただけます。

また地域の活動にも参加する機会があり、処方箋がなくても相談や話をしに来局していただけることもあって、地域に根付いた活動ができているのかなぁと嬉しく思います。このような活動をできる平成調剤薬局だからこそ、「町の相談所」として地域に密着した仕事が可能であり、そんな頼れる薬剤師になりたいと思っています。

 
 
     
   
 
 

私は正社員でお世話になり、退社して5年後に再就職させてもらいました。復帰してきたのは、社長の温かさに引かれ、戻ってきました。現時点でも、以前に一緒に働いたスタッフがいて、ともて心強いです。(結婚式で涙した私に、ハンカチを差し出して下さったんですヨ。)

スタッフ全員が、温かい心の人の集まりで何よりです。そんなスタッフに支えられているから、患者様の不安を少しでも取り除けるよう、努めていきます。

 
 
     
   
 
 

平成調剤薬局にお世話になる前は、個人病院に勤めていました。当時の病院薬剤師の仕事といえば、何百という数の調剤で精一杯でした。自分が調剤したお薬が、ちゃんと飲んでもらえているのだろうか?患者さんの治療の役に立っているのだろうか?何時も気になっていました。

調剤薬局では、調剤はもちろん患者さんに手渡ししたお薬が、次回来局時にはどのように飲まれて、どのように効いたのかも直接患者さん本人に確かめられるので、『よくなったよ』と言われると自分が医療の最前線に立ち、人の役に立っていることが実感出来ました。患者さんの信頼を得るまでは、思うようにいかないこともありますが、よき先輩、同僚、そして沢山の患者さんに育ててもらって「かかりつけ薬剤師」と言われる様になってください。

そのときにはあなたにも薬局のオーナーになれるチャンスが与えられるはずです。

 
 
     
   
 
 

皆さん、こんにちは。
平成調剤薬局そはら店の岩永と申します。
私は、平成22年1月1日よりフランチャイズ店として独立しました。

世の中の薬剤師全員が起業したいと考えてはいないと思います。 ですが中には「いつかは独立したいけどどうしたらいいのかわからないし不安だ」という方もおられるのではないでしょうか。 私自身も数年前から会社を自分で作りたかったのですが、その一方で「独立して経営者になる」ということはよくわからない遠い世界のことのように不安に感じていました。

フランチャイズではこの不安も含めて、独立の準備をサポートしてくれます。 また、「今現在独立の準備をしている人」「独立直前・直後の人」「独立して数年経った人」が現実にすぐ近くに存在していて話を聞くことができます。ここも魅力だと思います。 平成調剤薬局に入社して大橋社長や同じ独立志望の仲間と一緒にいろいろとミーティングを重ねることによって、遠い夢のように感じていたことが現実の予定として着実に進んでいったことが私にとってはとてもありがたい経験でした。

独立に興味の無い方にとっては、意味の無い話です。 また、「独立=人生の成功」にするかしないかも自分次第です。 だから、独立自体は人に勧めるものではないと考えています。

でも、「独立したい!・・・けど・・・やっぱり不安」というふうに気持ちが行ったり来たりで気付けば3年・・・5年・・・10年と自分に納得いかない毎日を送っているという方は、一度お話だけでもしてみてはいかがでしょうか? オトクな情報が得られるかも知れませんよ☆

 
 
 
 
あゆみの会
社員研修
学会・発表
資格取得
薬剤師会
 
新卒
中途採用
事務員
先輩の声
エントリーフォーム
 
     
 

株式会社平成調剤薬局
〒502-0812
岐阜市八代1丁目3番3号
TEL:058-232-2232
FAX:058-232-2718

 
       
個人情報のお取扱いについて 本サイトのご利用にあたって

Copyright (c) 2006-2010 @ Heisei Dispensing Pharmacy Group, Inc. All Rights Rreserved.